遵法意識の低下が起こる

過去1年半の末端の政府や行政の手法が時代遅れ過ぎて現実に耐えられないことが、実際に目のあたりにした人々がいます。そして実際にそのチグハグさに直面した人々もいます。

それがあまりにも続いたので「あっ、別に行政やその裏に走っている法律とか別に守らなくても良いんだ。というか彼ら自身が守ってないんじゃないか。」ということになって積極的に自分自身を守らないと現実はクリアできないという意識が若い世代を中心に産まれてきているのではないかと思います。

これは一つの大きな転換点になっていきます。5年後くらいに現実化するんじゃないかな。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s