須磨久善

「医者というのは、患者の為にいるわけで、医者としての地位や名誉などどうでもいい事です。大切なのは医者が患者から見捨てられないようにする事です。」

「バチスタ手術に希望を託し、命を預けた患者の為に必死に応える事が医者の使命なんです。」

「言ってみれば、人生の醍醐味ですよ。「何の為に生まれてきたのか」と言ったら、人を喜ばせて、人が喜んでいるのを見て自分も嬉しいと思える人生でありたいと思うんです。医者はそれができるんです。」

「どんな薬よりもどんな手術よりもやっぱり「生きたい」という気持ちがないと駄目何です。」

「病気って、魔法みたいに全く気づかなかった人生のとっても大事なことをいとも簡単に気づかせてくれるという事もある。例えば家族の暖かさだとか、友達の優しさだとか、その当たり前の身の回りにある事がどれだけ大事な事か、どれだけ素敵かってことをね、すごく簡単に気づかせてくれるんですよ。」

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s